ハッピーメールのプロフィールの書き方・設定で女性の反応を上げる方法を説明します。普通の女性の場合はプロフィールを見てから返信するか決めるのでプロフィールはとても重要です。またハッピーメールはプロフィール画像やアバターも設定しておいた方が良いので説明します。

ハッピーメール

ハッピーメールのプロフィールの正しい書き方・設定で女性の反応を上げよう

ハッピーメールのプロフィールは女性に興味を持ってもらうために重要な項目です。

「メールを送っても返信が無い…」
「掲示板で書き込みしても反応が無い…」

こんな人はプロフィールが上手く書けておらず失敗していることになります。

アナタが相手を選ぶ時はプロフィールをチェックしますよね?

ということは自分もプロフィールをしっかり書いたり設定しなければ女性に無視されることになります。

プロフィールをしっかり設定していないのに女性にアプローチしていてはポイントの無駄になってしまいます。

ハッピーメールのプロフィールは全て書く&設定するのが大切

出会い系を初めたばかりであれば「何を書いて良いか分からない」「全て設定するのがメンドウ」なんて思ってしまうかもしれません。

しかしこれでは会えません。

ハッピーメールに限らず出会い系では相手を判断するポイントはプロフィールぐらいしかありません。

設定を怠っている(空欄ばかり)ようでは「この人本気で会う気あるのか?」「遊びでやっているのではいか?」と思われてしまいます。

ようは相手には真面目に会う気のある人だと分かってもらうために設定する必要があるのです。

「たかがプロフィール」なんて考えてはいけません。

しっかり設定をしていきましょう!

 

ハッピーメールのプロフィール設定方法

ハッピーメールのTOPページに表示されている家のマーク(マイページ)が書かているボタンをタップか、アバターをタップするとマイページに移動します。

マイページのメインメニューで右側に「プロフィール」をタップする。

自分のニックネームの横の「設定」をタップする。

そうするとプロフィール設定画面になります。

 

ハッピーメールのプロフィールを書く・設定するコツを説明

プロフィール情報は基本は選択式で設定するのに時間は掛かりません。

ただし書いたり設定する場面でオススメやNGなこともありますので説明していきます。

実際のプロフィール画面の設定の上から順に説明しています。

特に重要な部分には【重要】と書いておきます。

 

ニックネーム

ニックネームは分かりやすく3.4文字程度のものが良いです。

ローマ字や漢字のキラキラネームのような当て字だと普通の女性からは敬遠されてしまいます。

使いやすいのは好きな芸能人・似ているキャラクターなど実際に今まで呼ばれたことあるニックネームを使うと親近感が生まれやすいです。

ただ本名のニックネームだと万が一の身バレが不安になることもあるので、気になる人は止めておきましょう。

 

年齢

これは正直に書いてOKです。

その方が話題がずれたりしないので楽です。

どうしてもサバを読みたい人は3歳程度に抑えましょう。

相手が意識するのは区切りの良い年齢20.25.30.35.40という感じです。

「とりあえず30までならOKかな?」「30以上はNG」という微妙なラインですのでサバ読む場合は区切りを考えて設定しましょう。

 

身長

これも区切りで考えればOKです。

とりあえず170㎝あれば問題は無いです。

もしコンプレックスがあるなら少しだけ盛るのもOKです。ただし5㎝以上になると会った時にバレてしまうので注意しましょう。

 

スタイル

細身、ふつう、がっちりのどれか自分に近い体系を選んでおけばOKです。

あまりにサバ読んでも会った時に誤魔化しがきかないので注意です。

 

ルックス

特にこれといった特徴がなければ無難な「カジュアル系」「さわやか系」でOKです。

 

職業

自分に近い職業の中から1番有名、聞こえが良さそうな職業を選んでおきましょう。

または自分が狙っている女性と近い職業にして会話を合わせるのもありです。

ただ医者など専門知識が必要な職業の場合はバレやすいので注意しましょう。

真面目な相手を求めるなら公務員もありです。

 

詳細エリア

自分が選択した都道府県の市町村を選択します。

あまり大きな影響はありませんが身バレ気になる人はとりあえず、周辺の大きな市町村を選んでおけば問題ありません。

 

年収

低めよりは高めの設定にした方が良いです。

幅が広いので300万~600万以上を選べば問題はないです。

学生の場合は気にする必要はありません。

 

希望する相手の年齢

選択を絞ることで本気で相手を探していると思ってもらうことが出来る。
ただ逆に好みにうるさいと思ってしまう人もいます。

まずは自分の好みでOKですが自分の年令±5ぐらいを選んでおけば問題はありません。

 

希望する相手のスタイル

こちらも上記のように絞ったり、範囲を広げることで相手に与える印象が変わります。

ただスタイルに厳しいのは年齢より相手に与える印象が悪いです。

ある程度幅を持たせて設定する方が良いです。「細身」~「ややぽっちゃり」など。

ただ出会い系はぽっちゃりが多いのでぽっちゃりまで設定すると結構アプローチされてしまいます。

嫌な人はぽっちゃりを選ばない方が良いです。

 

交際ステータス

基本的には独身一択です。

特に既婚は嫌がる女性もいるので遊びで使うのですから、設定しない方が良いです。

モテる男を演じてプロフィールも彼女と上手くいってないことをアピールするなら「交際中」という選択肢もありです。

 

子ども

これも上記と同じで「いない」一択です。

 

タバコ

最近の若い子はタバコ嫌いの子も多いです。

吸わない設定にしておいたほうが良いです。

ただ私もタバコ吸うので「気が向いた時だけ」のような少なめの選択肢を選んでいます。

 

お酒

飲むにしておいた方が女性を誘う時も楽です。

あまり飲まない人の方が良いという人も少ないので、飲める人は飲むを選択しておきましょう。

 

クルマ

持っているなら車はありのほうが良いです。

結構ドライブしたいってタイプの女性もいます。

 

血液型

これは何でもOKです。ただし身バレに用心している人ならとりあえずAかOを選んでおけば無難です。

 

星座

年齢の生年月日入力から自動的に設定されます。

こちらも身バレ気になる人は生年月日の入力時に誕生日を変えておきましょう。

 

自己紹介【重要】

これが1番重要な部分になります。

最初はテンプレートが表示されているので箇条書きで書いていきましょう。

「自分がどんな目的で利用しているのか」「どんな相手を探しているのか?」「自分はどんな人なのか」をわかりやすく書きましょう。

素直に書くのではなく「出会い系を利用している女性はどんな男性を求めているのか?」ということを考えて書くようにしましょう。

少し長くなるので下の方で別途詳しく説明します。

自己紹介の書き方に移動する

 

相手のこと

上記までは自分の自己紹介でした。

上に戻りタブを「相手のこと」に切り替えると自分が希望する相手の情報を入力できます。

少し上記の設定とかぶる部分があるので簡単に説明します。

年齢

幅は少し狭めて設定しましょう。

20~50歳のように設定していると誰でもよい人だと思われてしまいます。

身長

ここは好みでOKです。

特になければ女性の平均身長である158cm前後を選んでおけば良いです。

スタイル

これは好みにうるさいと思われないように広めに設定しておきましょう。

子供

人妻やシングルマザーOKなら「いる」を選んでおきましょう。

タバコ

どうして嫌な人は吸わないで設定しておきましょう。

お酒

これも飲み相手が欲しいなら「飲む」で良いです。

クルマ

これは問わないでも良いです。

血液型

これも問わないでも良いです。

星座

これも問わないでも良いです。

 

登録ボタンを押す

全て入力したら最後に下の「登録ボタン」を押しましょう。

そうすると「自己評価」「興味あること」「プロフ検索設定」が表示されるので、こちらも一緒に設定していきましょう。

 

自己評価

オール★3のままだと何も設定していない、やる気がない人だと思われるので設定しておきましょう。

大体は高すぎず、低すぎずで設定すれば良いです。

自信がある部分は★4、自信がないところは★2って感じで選ぶと良いです。

あまりにも自己評価全てが低すぎるとマイナスなイメージになってしまうので低すぎないように設定しましょう。

 

興味あること【重要】

ここは重要です。1つでもアダルトな項目を選んでしまうと普通の女性からは「ヤリ目」と敬遠されてしまいます。

ピュア系の項目から自分が興味ある内容を選んでおけばOKです。
全て選んでしまうのも目的がブレてると思われるので、選びすぎないようにも注意しましょう。

また「ギャンブル」「株式/投資」を選ぶとイメージが悪い・勧誘目的と思われてしまうので注意してください。

 

プロフィール検索設定

特にいじってなければ設定する必要はありません。

プロフ検索を「されるようにする」「されないようにする」を選ぶことができます。

基本は「されるようにする」を選んだ方が良いです。

ただ自分からしか女性にアプローチしないなら、プロフ検索されないようにすることで、業者などからのアプローチ数を少なくすることができます。

同時に掲示板の表示設定もすることができます。

これはプロフィールなどを見られた時に自分が利用した掲示板の履歴が見られるかの設定になります。

アダルト掲示板は普通の女性を探す場合使うことありませんが、もし使っているならチェックを外しておいた方が良いです。

後は「変更」ボタンを押せば設定完了です。

 

プロフ画像を設定【重要】

全てのプロフィール設定が終わったら、まだプロフ画像の設定をしてい人はプロフ画像の設定をしておきましょう。

やはり自分が相手を検索する時顔が気になるように、顔写真は重要になります。

写真の撮り方が分からない人は下記の記事を参考にしてください。

⇒出会い系プロフィール写真の撮り方や注意点!顔写真だけで100倍変わる

写真を撮ったら、プロフィール画面の「プロフ画像」をタップして設定していきましょう。

次は「追加」をタップしましょう。

「ファイルを選択」を押すとスマホ内の画像を選ぶことができます。登録した画像が表示されるので間違いがなければ「フォーム送信」ボタンをタップ。

あとは審査があるので5分程度待てば承認されます。

画像が登録されたら登録された画像を選んで「メイン画像に設定」をタップすると、プロフィール写真を設定することができます。

 

ハッピーメールはアバター設定も重要

「プロフ画像」ボタンの下にある「アバター設定」ボタンをタップしてアバターも設定しておきましょう。

ハッピーメールはwebで検索した場合、プロフィール写真よりもアバターが優先されて表示されます。

そのため初期アバターではアピール力が低くなってしまいます。

アバターは特別有料な物を選ぶ必要はありません。

無料の中から自分に近くちょっと格好いいものを選んでおきましょう。

アバターですから別に盛ってしまっても大丈夫です。

 

ハッピーメール自己紹介の書き方

設定で少し触れましたが長くなるのでこちらで別途詳しく説明していきます。

ハッピーメールでは下記のようなテンプレートが用意されているので見てみましょう。

自由コメント:
趣味:
誰似:
性格:
望む相手:
マイブーム:
好きな食べもの:
好きな芸能人
好きなタイプ:
休日の過ごし方:
ヒマな時間帯:
服装:
休日は:
恋人:

プロフでは最初に用意されているテンプレートをそのまま改変して利用してもOKです。

これを消して文章を書こうとすると長くなりすぎてしまうことがあります。長文になってしまうと読む側が面倒くさく感じてしまうので注意が必要です。

また上記のような箇条書きの場合「趣味:読書 性格:真面目」など一言文で書いてしまう人もいますが、これだけだと情報が少なすぎます。

またプロフィールには絶対にエッチなことを書かないで下さい。これを書いてしまうと一発で女性が離脱してしまいます。

プロフィールを書く時は「読みやすく」「相手が自分のことを想像しやすい」「興味を惹く内容」という3点に注意して書くようにしましょう。

 

自己紹介の例文

人によって自分に合ったプロフィールと言うのは異なりますが、最初は何を書いて良いか分からないと思うので下記に例文を上げておきます。

参考にしながら自分に合った内容に何度か修正しながら使ってみて下さい。

上手く書けたかどうかの判断はあくまで女性からの反応が良くなったかどうかです。

いつもよりメールの返信が良いなと感じたら何週間かそのプロフィールを使ってみて女性の反応を見ていきましょう。

出会い系プロフィールの例文

写メは○○に似ていると良く言われます(笑)

はじめまして〇〇似の〇〇と言います。

〇〇県に住んでいて、仕事は〇〇をやっています。

望む相手:一緒にいて楽しい時間やまったりとした時間を過ごせる話しが合う女性と出会いたいです。
恋人:半年ほどいません
性格:穏やかで真面目だとよく言われます(>_<)
マイブーム:カメラはじめました。カフェにぶらっと行く時に写真撮ったり愛犬と散歩してるときに撮ってます。仲良くなれたら一緒にブラッと旅行にも行けたら嬉しいです。
仕事:webのデザインする仕事してるよ
休日:仕事の勉強をしてます。友達と飲みに行くことも多いです。
好きな〇〇:〇〇が好きでよく聞いています。カラオケだと〇〇や〇〇を良く歌います。
スポーツ:ランニング、スノボとか得意です。
服装:ユナイテッドアローズやナノユニバースなどセレクトショップの服を着るのが多いです。
カカオかLINEで話すのもOKです。話せる人は連絡下さい!
よろしくお願いします(*゜▽゜)ノ

こんな感じで書いていきます。

最初にちょっと変わったことを書くことで、女性の興味を惹くことが出来れば、最後までプロフィールを読んで貰えるようになります。

真面目に書くのは悪いことではありませんが、出会い系にも男性は沢山いるので女性も興味を惹かれる相手でなければ最後までプロフィールを読んでくれません。

全体的な文字数は500文字程度を目安に書きましょう。これ以上多いと読みにくくなってしまいます。

また全体的に改行を多目にして、句読点の「。」がついたら改行するなど文章を短めに区切って下さい。

こうすることで文章がより読みやすくなります。最近の若い子は長いSNSなどの影響で長い文章を嫌う傾向にあります。

短くてパッと分かるように工夫しましょう。

下記からは上記のようなプロフィールの内容をどのように書いた方が良いのかを詳しく説明していきます。

 

自己紹介を書くときのポイントを詳しい解説

それではなぜ上記の例文のようなプロフィールをなぜ書いた方が良いのか?

プロフィールに書く内容を1点ずつ詳しく説明していきます。

 

プロフィールの最初には興味を惹くことを書く

先程も少し触れましたが、文章の最初に相手が「おっ人と違う」「うん!?」「へ!?どんな人なんだろう」と興味や気を惹く内容を書くようにしましょう。

これは女性がプロフィールを見た時に「他の人と違う」と思うことで最後までプロフィールを読んでもらうことが出来るからです。

またプロフィールの最初の行というのは、異性を探す時のプロフィール検索の結果に表示される重要になります。

プロフィール検索の一覧表示で何か変わったことあったらなんだろう?と気になりますよね。

女性に少しでも興味を持ってもらわないことには、何も始まりません。

そんなこと書いて良いのか?と言うくらい適当なことを書いても大丈夫です。

出会い系でわざわざ悪口を言ってくるような人はいませんからね。

プロフィールの最初には色々なことを書いて、どんなことが興味を惹くのか試してみましょう。

 

プロフィールに書く内容の順番も気にしよう

プロフィールを書くことに特にルールは無いのですが、プロフィールの上から順に女性が興味を惹きそうな内容を書いておくと良いです。

プロフィールに興味を持ってもらっても、絶対に全ての内容を見てもらえるとは限りません。

なるべく上から順に女性が興味を惹かれる内容を書いていくことで、途中で離脱されずに最後までプロフィールを読んで貰えるようになります。

女性が下記のような感じで気持ちが推移するように書いてみましょう。

最初に興味を惹く内容⇒「え!?どんな人なんだろう」⇒「へえ~こういうことする人なんだ」⇒「意外と良さそうな人だな」⇒「気になるしメールの返信してみるか」

 

プロフィールは箇条書きで書く

最初に用意されているテンプレートのように、なるべく文章を区切って箇条書きのように書くようにしましょう。

延々と文章が長く続いているような長文だと読みづらく感じてしまいます。

1行2行書いたら改行することで文章が読みやすくなります。

特に最近の若い子はLINE・ツイッター・2chまとめなどで短い文章を読むこに慣れてしまっています。

出会い系で簡単に会える子は若い子に多いです。

そのため延々と改行せずに長い文章を書いてしまうと、出会いやすい子を逃すことになってしまいますので気をつけて下さい。

 

プロフィールには出会い系サイトを始めた理由を書く

これは最初の方に書いた方が良いです。

童貞を捨てるためなんて本音を書かなくて良いです。ウソでも良いので明確な理由が分かれば女性も安心します。

  • 真面目な恋愛を求めている
  • 社会人になったら友達と予定が合わないので気軽に遊びにいったり飲みに行ける相手が欲しい。

あまりにも堅苦しい内容よりも軽い内容にした方が良いです。

理由が重すぎると、女性も軽い気持ちでメールの返信がしづらくなってしまいます。

出会い系には軽く遊びたいと思っている子も多くいますから、気軽にやり取り出来そな相手だと思われるような内容にしておくと良いです。

 

プロフィールに性格を記入しとくと具体的にイメージしてもえる

「〇〇だと良く言われます」と書いておくことで、他人(第三者)から本当に言われていことで、「本当に〇〇人なのかも」という印象を与えることが出来ます。

普通に自分で「真面目です」と記入していても嘘くさいと感じますよね?

記入するとしたら「明るい」「優しい」「おっとりしてる」「よく笑う」などポジティブな印象を持ってもらえる性格を記入すると印象が良いです。

しかし写真も登録しているので、あまり自分のイメージとかけ離れたことを書くのはNGです。

あまりかけ離れていると「ウソでしょ?」と嫌悪感を抱かれてしまいます。

 

プロフィールにも望む相手を書く

プロフィールの設定で選択する部分がありますが、自己PRや一口コメントでも触れておきましょう。

しかし内容はボカして書いて下さい。

あまりにも自分のタイプを尊重して「背が低くて、可愛良い子で性格が優しくて、話が面白くて、気が利く子」なんて書いてしまってはダメです。

女性でも色々なタイプの希望を書いていたら、高望みするなよ、ワガママな女かと思ってしまいますよね?

これは男性の場合も同じです。

ありまにタイプを絞ってしまうと、女性からこいつは「外見しか気にしてない」とか「高望みしてんじゃない」と悪いイメージを与えてしまいます。

抽象的で女性なら誰でも当てはまりそうな内容をを書いて下さい。

今回の例では「一緒にいて楽しい時間や、まったりとした時間を過ごせる、話しが合う女性」と書いています。

このような内容であれば誰でも話が合う可能性があります。そのため女性からハードルが高い男とは思われません。

これを書いていないと「この男は誰でも良いの?」と思われることもあるので、ちょっと難しいところですね。

 

プロフィールにマイブームや趣味を書いて距離感を近づける

これは女性にモテそうな趣味を書いておけばOKです。

具体的には
「スポーツ関係」
「旅行」
「食べ歩き」
「料理」
「スノーボード」
「映画鑑賞」
「写真」
「ダンス」
「カラオケ」などと言った一般的なものです。

あまりにマイナーな趣味は興味を持たれない可能性があるので書くときには注意です。自分が狙っている女性がマイナーな趣味なら合わせて書いてもOKです。

基本的にはあまり突っ込まれて質問されることは無いので、内容は盛って書いても大丈夫です。

私の場合は趣味がアニメや漫画ですが、普通にテニスが好きとか、料理作るのが趣味とか全くやったこと無いことでも相手に合わせて趣味を書き換えたりしています。

狙っている女性がいる場合は同じ趣味をプロフィールに書くことで、共通の趣味があることを演出出来るので良いですよ。

基本的に女性の方も趣味に関して凄い知識があるといった人は稀なので、軽く話せる程度の知識をググっておけば話は合わせられます。

実際に女性に会った時でも趣味を披露したりすることは無く、世間話的だったり、相手の女性の話を掘り下げて聞いていくだけなので心配はいりません。

万が一「あんまり詳しくないね~」など突っ込まれたら、「最近興味もって始めたから詳しく教えてよ」と逆に相手に話題を振ればOKです。

 

服装を書いておく

これはそこまで書く必要はないのですが、少しオシャレな人だよと女性にアピールするために書きます。

別に女性の多くは服装がダサすぎでなければ引くことはありません。

普通に清潔感あってユニクロなどで無難なものを揃えておけば十分です。

まあ出会い系はイメージが命なので、相手に良いイメージを持たせるために服装を書いているだけです。

一応服装を気をつけてるぐらいのアピールで有名なセレクトショップの服買ってますと書いておけば間違いないです。

例「ユナイテッドアローズ」「アーバンリサーチ」「エディフィス」「ナノユニバース」「ビームス」「ジャーナルスタンダード」「シップス」など。

 

休日の過ごし方について

仕事の勉強をしていることで真面目に仕事に取り組んでいる人というイメージを匂わせます。

やっぱり仕事が出来る男の方が女性に与えるイメージは良いですからね。

また友人と遊んでいることもアピールすれば、暗い人というイメージを持たれることもありません。
※私は友達ほとんどいないけど休日は友達と遊んでいるアピールしていますw

他にはこんな趣味をやっていますとアピールしておけばOKです。

ここを書いておくと、「この人と付き合ったら一緒にこんなこと出来る」というイメージを持たせることも出来ます。

 

恋人に関して

これは今までいた事ありません。童貞ですはNGです。

それなら全く何も書かないで触れないほうが無難です。

女性はモテない人よりもモテる人の方が「良いところがあるんじゃないか?」と無意識に考えています。

他の女性が選ぶくらいの男だと思わせるためにも、適当に半年前ぐらい彼女いないと書いておきましょう。

※別に童貞でも彼女いたと書いてもOKです。彼女いたのに童貞なの?と突っ込まれたら「彼女いたけど大切にしてたら振られてしまった」とか適当な理由で逃げれば問題ありません。

逆にあまりにも最近別れて「先週別れたので寂しくて登録しました」書いてしまうと「軽い人かも」「誰でも良さそう」「自分も適当に扱われそう」とイメージさせてしまうので辞めましょう。

 

プロフィールの最後には挨拶と連絡先交換できることを書いておく

挨拶を最後に入れておくと印象が良くなります。

連絡先交換は入れておくと女性からLINE交換など勝手にくる可能性がありますので入れておきたいです。

しかしちょっと軽い人かもと思われてしまう可能性がありますので自分で記入するかどうか選んで下さい。

LINEなどの連絡先交換OKを記入する場合は絶対に最後に書いて下さい。

なぜなら最後までしっかりとプロフィールを読んでくれる子であればアナタに興味を持っている可能性が高いので、そのままメールを送ってくれる事があるからです。

プロフィールの上に連絡先の交換を書いてると読んでそのままスルーされてしまう可能性が上がりますし、ちょっとだけ読んだ人に軽い人と思われて早々に選択肢から切られる可能性が上がるからです。

 

プロフィールでウソをつきたくないらな項目を削除して書こう

個人的には童貞な人=真面目すぎる人だと思っています。

そのため出会い系のプロフィールを書く時にもウソを書くのには抵抗がある人もいると思います。

ウソをつくと女性に悪いし、自分もキツくなってしまう。

こんな人は、書きたく無い項目は削除してしまいしょう。

特に恋人の項目で童貞と真面目に書いてしまうと女性への逆アピールになってマイナスのイメージを持たれてしまいます。

そんなマイナスイメージを持てたれるくらいなら、その項目は書かないで削除して下さい。

別にウソを付くわけではありませんし、項目は絶対に書かないといけないわけではありません。

 

プロフィールには顔文字を入れて雰囲気を和らげる

プロフィールに記入する顔文字は3つぐらいを目安に入れてみましょう。

どうしても文章だけなので、顔文字などを入れないとプロフィールが堅い印象になってしまいます。

だからといって、あまりにも顔文字が多すぎると軽い印象になってしまいます。

また女性の中には男性が顔文字を使うのはNGと感じる人もいますのでバランスを考えて使うようにしましょう。

プロフィールの場合なら最初と中間、最後と目立つところに取り入れると良いです。

 

ハッピーメールのプロフィールまとめ

プロフィールはとても重要です。

最初から完璧なプロフィールを作成することは不可能ですし、相手によって反応がよくなるプロフィールも異なってきます。

徐々に自分に合った良いプロフィールを作成していきましょう。

プロフィールの出来によって女性の反応は全然変わってきます。

ここが頑張れないと会えるまでの道のりが遠くなるので手を抜かないで作成してください。

プロフが設定できたら次はプロフ検索を上手く使って女性を探しましょう。

⇒ハッピーメールのプロフィール検索を上手く使い普通の素人女性を探そう

-ハッピーメール

© 2020 ハッピーメールの教科書 Powered by AFFINGER5